Archive for 12月, 2015

スマホ通信速度どっちが早い?auの回線のMVNOかキャリア契約か??

12月 17th, 2015 by admin

MVNOという言葉を最近聞いたことがある人も多くなってきたのではないでしょうか?
いわゆる「格安SIM」というもので、スマートフォン端末とは別に契約をして、docomoやauなどの回線をかりて、通信上限量を抑えたり、通話プランを省くなどして、月額の利用料を抑えられると話題になっている新しい通信契約方法ですよね。
もちろん契約会社や契約するプランによって通信上限も増えますし、通話できるプランもありますので、あとはどれくらい自分が利用するのか見極めて契約する必要があります。
さて、そんなMVNOですが、使える回線が会社によって違う場合があります。その中でもauの回線を使っている会社はdocomoに比べると若干少ない気がします。
さてそんなauユーザーが使えるSIMですが、実際通信速度に違いなどはあるのでしょうか?
通信速度を調査したという話を見てみると、場所にもよるようですがどうやらauキャリアの通信が最も早そうではあります
MVNOで通信が安定しないことは、お持ちの方はご存知の人も多いはず。さらにauは繋がりやすいイメージをお持ちの方も多いはずで、通信はしっかりしていそうです。
様々なSIMが登場してきて、正直どれを使ったらいいか迷っていまいますよね。ズバリこれ!というものがないのも悩みものですが、いろいろと調べて自分にあったSIMや契約を見つけてお得にスマホ生活を送りましょうね!スマホ ギャラクシー

スマホ通信速度どっちが早い?auの回線のMVNOかキャリア契約か??

12月 17th, 2015 by admin

MVNOという言葉を最近聞いたことがある人も多くなってきたのではないでしょうか?
いわゆる「格安SIM」というもので、スマートフォン端末とは別に契約をして、docomoやauなどの回線をかりて、通信上限量を抑えたり、通話プランを省くなどして、月額の利用料を抑えられると話題になっている新しい通信契約方法ですよね。
もちろん契約会社や契約するプランによって通信上限も増えますし、通話できるプランもありますので、あとはどれくらい自分が利用するのか見極めて契約する必要があります。
さて、そんなMVNOですが、使える回線が会社によって違う場合があります。その中でもauの回線を使っている会社はdocomoに比べると若干少ない気がします。
さてそんなauユーザーが使えるSIMですが、実際通信速度に違いなどはあるのでしょうか?
通信速度を調査したという話を見てみると、場所にもよるようですがどうやらauキャリアの通信が最も早そうではあります
MVNOで通信が安定しないことは、お持ちの方はご存知の人も多いはず。さらにauは繋がりやすいイメージをお持ちの方も多いはずで、通信はしっかりしていそうです。
様々なSIMが登場してきて、正直どれを使ったらいいか迷っていまいますよね。ズバリこれ!というものがないのも悩みものですが、いろいろと調べて自分にあったSIMや契約を見つけてお得にスマホ生活を送りましょうね!スマホ ギャラクシー

スマホ通信速度どっちが早い?auの回線のMVNOかキャリア契約か??

12月 17th, 2015 by admin

MVNOという言葉を最近聞いたことがある人も多くなってきたのではないでしょうか?
いわゆる「格安SIM」というもので、スマートフォン端末とは別に契約をして、docomoやauなどの回線をかりて、通信上限量を抑えたり、通話プランを省くなどして、月額の利用料を抑えられると話題になっている新しい通信契約方法ですよね。
もちろん契約会社や契約するプランによって通信上限も増えますし、通話できるプランもありますので、あとはどれくらい自分が利用するのか見極めて契約する必要があります。
さて、そんなMVNOですが、使える回線が会社によって違う場合があります。その中でもauの回線を使っている会社はdocomoに比べると若干少ない気がします。
さてそんなauユーザーが使えるSIMですが、実際通信速度に違いなどはあるのでしょうか?
通信速度を調査したという話を見てみると、場所にもよるようですがどうやらauキャリアの通信が最も早そうではあります
MVNOで通信が安定しないことは、お持ちの方はご存知の人も多いはず。さらにauは繋がりやすいイメージをお持ちの方も多いはずで、通信はしっかりしていそうです。
様々なSIMが登場してきて、正直どれを使ったらいいか迷っていまいますよね。ズバリこれ!というものがないのも悩みものですが、いろいろと調べて自分にあったSIMや契約を見つけてお得にスマホ生活を送りましょうね!スマホ ギャラクシー

“スマホ LTE WiMAX “

12月 16th, 2015 by admin

LTEスマホって一体何が変わるのでしょうか。やはり、LTEの大きな変化は通信速度が速くなると言うことです。2007年以降メインとなる端末の3倍近い速さで通信が行えると言うので、これは驚きに値することです。
やはり、私達は今後スマートフォンに対して、アプリ、動画、ゲームの依存度が高くなり、 そのためにこれだけのものが必要になって来ます。
docomoではXi(クロッシィ)というサービスを提供していますが、Xi(クロッシィ)も同じLTEのサービスです。WiMAXとは実際に何が違うのでしょうか。いつでもどこでも無線高速通信というのが、WiMAXの売りです。比較して技術的には、大きな違いはあるものの、速度重視であり、スピードもLTEのサービスと似たようなものです。
大まかに料金プランの違い、 通信量制限の有無、 対応エリア、 屋内での通信環境を意識して、購入していただければと思います。スマホに触れる方々は、WiMAXとLTEの理解程度は今時は必要かもしれません。

“スマホ LTE WiMAX “

12月 16th, 2015 by admin

LTEスマホって一体何が変わるのでしょうか。やはり、LTEの大きな変化は通信速度が速くなると言うことです。2007年以降メインとなる端末の3倍近い速さで通信が行えると言うので、これは驚きに値することです。
やはり、私達は今後スマートフォンに対して、アプリ、動画、ゲームの依存度が高くなり、 そのためにこれだけのものが必要になって来ます。
docomoではXi(クロッシィ)というサービスを提供していますが、Xi(クロッシィ)も同じLTEのサービスです。WiMAXとは実際に何が違うのでしょうか。いつでもどこでも無線高速通信というのが、WiMAXの売りです。比較して技術的には、大きな違いはあるものの、速度重視であり、スピードもLTEのサービスと似たようなものです。
大まかに料金プランの違い、 通信量制限の有無、 対応エリア、 屋内での通信環境を意識して、購入していただければと思います。スマホに触れる方々は、WiMAXとLTEの理解程度は今時は必要かもしれません。

“スマホ LTE WiMAX “

12月 16th, 2015 by admin

LTEスマホって一体何が変わるのでしょうか。やはり、LTEの大きな変化は通信速度が速くなると言うことです。2007年以降メインとなる端末の3倍近い速さで通信が行えると言うので、これは驚きに値することです。
やはり、私達は今後スマートフォンに対して、アプリ、動画、ゲームの依存度が高くなり、 そのためにこれだけのものが必要になって来ます。
docomoではXi(クロッシィ)というサービスを提供していますが、Xi(クロッシィ)も同じLTEのサービスです。WiMAXとは実際に何が違うのでしょうか。いつでもどこでも無線高速通信というのが、WiMAXの売りです。比較して技術的には、大きな違いはあるものの、速度重視であり、スピードもLTEのサービスと似たようなものです。
大まかに料金プランの違い、 通信量制限の有無、 対応エリア、 屋内での通信環境を意識して、購入していただければと思います。スマホに触れる方々は、WiMAXとLTEの理解程度は今時は必要かもしれません。

2017年4月以降 1.5GHz帯におけるLTEサービスを順次開始

12月 15th, 2015 by admin

ソフトバンク、2017年度以降にLTEサービスを拡大します。同時に3Gサービスを一部縮小・終了へ・・。ソフトバンクは、1.5GHz帯でのLTEサービスを開始します。また、1.7GHz帯においてLTEサービスを拡大します。そして、これらの周波数帯では、3Gサービスの提供を終了するとのことです。ソフトバンクは12月11日、1.5GHz帯におけるLTEサービスの開始と、1.7GHz帯におけるLTEサービスの拡大を発表しました。電波の利用効率の向上と、通信サービスの品質・快適性の向上を目的とする措置ということです。同時にこれらの周波数帯では3Gサービスの提供を終了するとしています。ソフトバンク(旧・ソフトバンクモバイル)は、2011年2月から1.5GHz帯を使ったW-CDMA(3G)通信サービスを都市部を中心に提供しています。この周波数帯は、DC-HSDPA/HSPA+による高速通信サービス「ULTRA SPEED」で主に使われてきたものです。2017年4月以降、この周波数帯はLTEサービス用に転用されて、3Gサービスは終了します。具体的なスケジュールは次の通りです。2016年9月 関東の一部エリアで1.5GHz帯3Gの下り最大通信速度を低速化(42Mbps→21Mbps)。2017年3月末、1.5GHz帯における3Gサービスを終了となっています。

2017年4月以降 1.5GHz帯におけるLTEサービスを順次開始

12月 15th, 2015 by admin

ソフトバンク、2017年度以降にLTEサービスを拡大します。同時に3Gサービスを一部縮小・終了へ・・。ソフトバンクは、1.5GHz帯でのLTEサービスを開始します。また、1.7GHz帯においてLTEサービスを拡大します。そして、これらの周波数帯では、3Gサービスの提供を終了するとのことです。ソフトバンクは12月11日、1.5GHz帯におけるLTEサービスの開始と、1.7GHz帯におけるLTEサービスの拡大を発表しました。電波の利用効率の向上と、通信サービスの品質・快適性の向上を目的とする措置ということです。同時にこれらの周波数帯では3Gサービスの提供を終了するとしています。ソフトバンク(旧・ソフトバンクモバイル)は、2011年2月から1.5GHz帯を使ったW-CDMA(3G)通信サービスを都市部を中心に提供しています。この周波数帯は、DC-HSDPA/HSPA+による高速通信サービス「ULTRA SPEED」で主に使われてきたものです。2017年4月以降、この周波数帯はLTEサービス用に転用されて、3Gサービスは終了します。具体的なスケジュールは次の通りです。2016年9月 関東の一部エリアで1.5GHz帯3Gの下り最大通信速度を低速化(42Mbps→21Mbps)。2017年3月末、1.5GHz帯における3Gサービスを終了となっています。

2017年4月以降 1.5GHz帯におけるLTEサービスを順次開始

12月 15th, 2015 by admin

ソフトバンク、2017年度以降にLTEサービスを拡大します。同時に3Gサービスを一部縮小・終了へ・・。ソフトバンクは、1.5GHz帯でのLTEサービスを開始します。また、1.7GHz帯においてLTEサービスを拡大します。そして、これらの周波数帯では、3Gサービスの提供を終了するとのことです。ソフトバンクは12月11日、1.5GHz帯におけるLTEサービスの開始と、1.7GHz帯におけるLTEサービスの拡大を発表しました。電波の利用効率の向上と、通信サービスの品質・快適性の向上を目的とする措置ということです。同時にこれらの周波数帯では3Gサービスの提供を終了するとしています。ソフトバンク(旧・ソフトバンクモバイル)は、2011年2月から1.5GHz帯を使ったW-CDMA(3G)通信サービスを都市部を中心に提供しています。この周波数帯は、DC-HSDPA/HSPA+による高速通信サービス「ULTRA SPEED」で主に使われてきたものです。2017年4月以降、この周波数帯はLTEサービス用に転用されて、3Gサービスは終了します。具体的なスケジュールは次の通りです。2016年9月 関東の一部エリアで1.5GHz帯3Gの下り最大通信速度を低速化(42Mbps→21Mbps)。2017年3月末、1.5GHz帯における3Gサービスを終了となっています。

フルバックアップするならアプリがオススメ

12月 3rd, 2015 by admin

Androidのバックアップ方法は、大きく分けて2つの方法があります。1つは、OS標準のバックアップ機能を用いる方法と、もう1つはバックアップアプリを用いる方法です。OS標準のバックアップ機能は、本体のみで設定できるので非常に手軽です。ただしこの方法は、Googleアカウントと同期させてバックアップをするという仕組みですから、Googleアカウントと紐付けされているものしか保存されないという制約があるのです。主なものは、アプリ、Wi-Fiのパスワード、ブックマーク、各種設定、同期しているアプリのデータなどです。写真や音楽などのコンテンツを含めたバックアップをとりたい場合は、アプリを使うとよいでしょう。こうしたユーティリティー系のアプリが充実しているのは、iPhoneにはないAndroidの特徴といえるのです。バックアップアプリはさまざまな種類があるのですが、「JSバックアップ」などが利用率も高くおすすめアプリとなっています。なお、Androidスマホは、機種によって仕様が異なるので説明書やメーカーのサポートWebサイトにも目を通しておくと安心です。アプリを使うのは不安だと言う人も利用者が多いアプリだと安心と言えます。