Archive for 11月, 2016

auのおすすめスマホ「Qua phone」はシンプルで使いやすい

11月 20th, 2016 by admin

auのおすすめスマホの中でも、ガラケーのようにスマホを持ちたい人におすすめなのが「Qua phone」です。
このauのおすすめスマホはauのオリジナルブランド「Qua(キュア)シリーズ」から初めて販売されるスマートフォンです。
また、Qua phoneは上質なデザインと手ごろな価格を両立させたプライベートブランドというのがコンセプトになっていますので、そのコンセプト通りのスマートフォンだと思います。
ディスプレイは約5.0インチのTFT液晶ディスプレイで、カバーガラスには「ドラゴントレイル・エックス」という表面強化ガラスが採用されています。
本体サイズは高さ約146ミリ、幅72ミリ、厚さ7.9ミリ、重さが約132gになっていますので、それほど大きいサイズとは言えませんので持ち運びやすいと思います。
それに、衝撃に強い設計にも関わらず軽くて薄い仕上がりになっていますので、女性やお年寄りの方でも使いやすいですね。
それと、防水機能や防塵機能もしっかり搭載されていますので、どこでも安心して使用することができるでしょう。
通話機能はLTEを利用した高音質通話「VOLTE」に対応していますので、クリアな音で快適に通話できると思います。
このようなauのおすすめスマホが気になる人は使用してみてはいかがでしょうか。

外にいても子供の帰宅が分かる――防水・抗菌の「キッズケータイ F-03J」

11月 14th, 2016 by admin

ドコモが「キッズケータイ F-03J」を2017年2月に発売します。通話や防犯機能に特化した小型ケータイです。本体を傷つけても色がはげないよう、樹脂の色をそのまま生かしているのが特徴です。通話、SMS、防犯機能に特化していて、主なターゲットは小学校低学年までのユーザーです。カラーバリエーションはイエロー、ブルー、ピンクの3色を用意。十字キーに1~4の番号が割り振られていて、ここに登録した連絡先(両親など)に、ワンタッチで発信ができます。安全面にも配慮して、防犯ブザーを引っ張ると、あらかじめ登録した連絡先に発信するとともに、位置情報を通知します。親のスマートフォンからキッズケータイのアドレス帳や定型文を編集することもできるとのことです。本体はIPX5/8の防水性能と、MIL規格の耐衝撃性能を確保し、さらに塗装をせずに樹脂で色を表現しているため、本体を傷つけても色がはげることがありません。またボディーは抗菌コート処理されているため、清潔に保てるとのことです。外出先で子供から目を離しても、すぐに気付けるよう、子供が一定距離を離れると、親のケータイへ通知を届ける機能も用意しているということです。

「Galaxy Note7」のバッテリ試験は社内のみ–サムスンが認める

11月 5th, 2016 by admin

サムスンは米国時間10月17日、生産終了となった「Galaxy Note7」端末について、搭載されていた危険なバッテリの試験を社内で実施していたことを認めました。「サムスンは2009年2月以降、北米のモバイル通信事業者の要請に沿ってCTIAの認証を受けるため、CTIA認定の社内試験施設でGalaxy Note7を含む『Galaxy』端末の試験を行ってきた」と、同社は米CNETに寄せた声明の中で述べているのです。サムスンは先週、端末の過熱および爆発の報告が数十件相次ぎ、2度のリコールに至ったことを受けて、Galaxy Note7の生産を完全に終了すると発表しました。米国で携帯電話を販売するには、認定施設でバッテリの試験を実施しなくてはならない。The Wall Street Journal(WSJ)によると、サムスンは、試験を監督する無線通信業界団体CTIAが認定する社内試験施設をもつ唯一のスマートフォンメーカーだというのです。すなわち、サムスンは他社と違って、第三者機関でバッテリ試験を行っていないということです。したがって、短命に終わったGalaxy Note7のバッテリ問題を発見できなかった責任は、全面的に同社にあると思われます。Galaxy Note7は、最大のライバルAppleが「iPhone 7」を発売する数週間前の8月19日にリリースされました。サムスンの社内試験施設では、発売当初のGalaxy Note7にも交換品にも問題は見つからなかったと、同社はWSJに語っています。
最近注目されているウェアラブルの端末は何?