Archive for 1月, 2016

スマホ バッテリーを長持ちさせる 

1月 31st, 2016 by admin

スマホ バッテリーがどんどん消耗する事態に悩んでいる人たちも多くいらっしゃるようです。そのときバックグラウンドで動いている通信が、電池を浪費している可能性があります。

必要ないものは止めるという意識が大事です。意識的にそのようなことを行っていかなければなりません。

Bluetooth (ブルートゥース)。Bluetooth (ブルートゥース)とは、短距離無線通信技術の1つで、イヤホンやスピーカーなどの周辺機器をワイヤレスで利用することを可能にするものです。Bluetoothを使用して接続するイヤホン、ヘッドセット、スピーカー、キーボードなどが使用出来なくなりますが、敢えて停止すれば、バッテリーの持ちはかなり良くなって行きます。

GPS(全地球測位システム)もそう、 GPS(全地球測位システム)が必要かどうかしっかりチェックしましょう。誰もが GPS(全地球測位システム)は必要でしょうか。現在地を測定する、いわゆる位置情報サービス、そんなものはうざいと言うのにいつまでも作動していることはないでしょうか。

http://www.samsung.com/jp/contents/guide/smartphone-cpu.html

クラシックファン必見!スマホで聞こう、ナクソスのクラシック音楽定額サービス開始!

1月 24th, 2016 by admin

スマートフォンが進化を遂げるとともに色々なサービスも出てきています。
例えばHuluなどの映画やドラマを一定の金額を払うことで見放題できるサービスは、家以外でも楽しめるスマホがあるからこそ登場したといえるでしょう。
さて、音楽も定額になってきたこの時代、ナクソスというクラシックのレーベルが「ナクソス・ミュージック・ライブラリー(NML)」というストリーミング式のクラシック定額サービスを開始しました。
現在ユニバーサル・ミュージックの約600タイトルですが、2016年春をめどに10,000を超えるタイトルを揃える予定だそうです。
ちなみにユニバーサルミュージックグループは世界さいだ大手のメジャー音楽レーベルで、カラヤンやバースタイン、小沢征爾などの作品を持つ数々のレーベルを傘下にしています。
これだけの大手が出すのですから、かなり期待は大きいですよね。
価格は1850円となっており、クラシックファンとしては大変お手頃な値段といえるでしょう。
スマホやパソコン、タブレットのブラウザから利用できるそうで、使い勝手も良さそうです。
スマホが進化することで、新しいサービスがさらに生まれる可能性もあります。
今年もスマホの躍進とそれに付随するサービスの向上に期待が膨らみますね。

メリットはポイント還元が高いこと

1月 20th, 2016 by admin

キャリアが提供するポイントプログラムをどの程度重視するかは人によると思いますが、これを重視している人は、クレジットカードやGポイントなど各種ポイントをドコモポイントに移行して、携帯を無料でゲットするという人もいます。少々荒技というか裏技的な手法ですが、このようなことをしなくても、ドコモのポイント還元率はau・SoftBankと比べたらかなり高いのです。通常1%程度の還元率が、docomoなら最大10%にまでります(DCMXゴールドカードを持っている場合のみ)、還元率の高さは他キャリアとは群を抜いているというわけです。さらに言えば、ポイントは税抜き価格への適用ということも小さなメリットですよ。さらに、契約サービスが端末に紐付かないということも重要です。docomoはここ数年キャリアフリー戦略を進めており、「d系」サービスは基本的に、docomo回線の契約がなくても利用が可能となっているのです。そして、テザリングオプションが不要という点です。約2年半前、iPhone 5の登場時に、auが解放した「テザリング」機能。今やどのキャリアにおいても利用可能なサービスですが、実はau・SoftBankにおいてこれは有料サービス(税抜き500円)なのです。docomoのテザリングはオプションサービスではないのです。
Posted in 未分類

メリットはポイント還元が高いこと

1月 20th, 2016 by admin

キャリアが提供するポイントプログラムをどの程度重視するかは人によると思いますが、これを重視している人は、クレジットカードやGポイントなど各種ポイントをドコモポイントに移行して、携帯を無料でゲットするという人もいます。少々荒技というか裏技的な手法ですが、このようなことをしなくても、ドコモのポイント還元率はau・SoftBankと比べたらかなり高いのです。通常1%程度の還元率が、docomoなら最大10%にまでります(DCMXゴールドカードを持っている場合のみ)、還元率の高さは他キャリアとは群を抜いているというわけです。さらに言えば、ポイントは税抜き価格への適用ということも小さなメリットですよ。さらに、契約サービスが端末に紐付かないということも重要です。docomoはここ数年キャリアフリー戦略を進めており、「d系」サービスは基本的に、docomo回線の契約がなくても利用が可能となっているのです。そして、テザリングオプションが不要という点です。約2年半前、iPhone 5の登場時に、auが解放した「テザリング」機能。今やどのキャリアにおいても利用可能なサービスですが、実はau・SoftBankにおいてこれは有料サービス(税抜き500円)なのです。docomoのテザリングはオプションサービスではないのです。
Posted in 未分類

メリットはポイント還元が高いこと

1月 20th, 2016 by admin

キャリアが提供するポイントプログラムをどの程度重視するかは人によると思いますが、これを重視している人は、クレジットカードやGポイントなど各種ポイントをドコモポイントに移行して、携帯を無料でゲットするという人もいます。少々荒技というか裏技的な手法ですが、このようなことをしなくても、ドコモのポイント還元率はau・SoftBankと比べたらかなり高いのです。通常1%程度の還元率が、docomoなら最大10%にまでります(DCMXゴールドカードを持っている場合のみ)、還元率の高さは他キャリアとは群を抜いているというわけです。さらに言えば、ポイントは税抜き価格への適用ということも小さなメリットですよ。さらに、契約サービスが端末に紐付かないということも重要です。docomoはここ数年キャリアフリー戦略を進めており、「d系」サービスは基本的に、docomo回線の契約がなくても利用が可能となっているのです。そして、テザリングオプションが不要という点です。約2年半前、iPhone 5の登場時に、auが解放した「テザリング」機能。今やどのキャリアにおいても利用可能なサービスですが、実はau・SoftBankにおいてこれは有料サービス(税抜き500円)なのです。docomoのテザリングはオプションサービスではないのです。
Posted in 未分類

ソフトバンクの堂々の1位は

1月 16th, 2016 by admin

早くも2016年のスマホの売上のランキングが発表をされていました。
ソフトバンクでの売上一番は、やはりiPhoneだったようです。
iPhoneの中でも、iPhone 6s(64G)が人気だったようで、堂々の1位でした。
携帯会社3社を見てみても、ランキングの1位はやはり3社共に、iPhoneでしたよ。
iPhoneを購入をする方も、やはり容量はできるだけ大きいものを好むんだと思いました。
小さいものにして容量が足らないとなると、ちょっと困りますから、大きいものを購入するのでしょうね。
もちろん、iPhone 6(16GB)も人気ではあるみたいですね。
スマホも、色々な機種が出てきていますが、やはりiPhoneに勝てるスマホはないのかなというイメージですね。
iPhoneにも、もうちょっとこんな機能があればなんて思ってしまうのですが、見た目やアプリなどなど、やはりiPhoneには魅力がたくさんあるみたいですね。
私的には、SDカードが使用できたり、防水なんかの機能が付いてくれれば、言う事がないんですね。
これから、きっとiPhoneも色々と進化をしていくと思うので、そういった機能も期待をしておきたいです。

ソフトバンクの堂々の1位は

1月 16th, 2016 by admin

早くも2016年のスマホの売上のランキングが発表をされていました。
ソフトバンクでの売上一番は、やはりiPhoneだったようです。
iPhoneの中でも、iPhone 6s(64G)が人気だったようで、堂々の1位でした。
携帯会社3社を見てみても、ランキングの1位はやはり3社共に、iPhoneでしたよ。
iPhoneを購入をする方も、やはり容量はできるだけ大きいものを好むんだと思いました。
小さいものにして容量が足らないとなると、ちょっと困りますから、大きいものを購入するのでしょうね。
もちろん、iPhone 6(16GB)も人気ではあるみたいですね。
スマホも、色々な機種が出てきていますが、やはりiPhoneに勝てるスマホはないのかなというイメージですね。
iPhoneにも、もうちょっとこんな機能があればなんて思ってしまうのですが、見た目やアプリなどなど、やはりiPhoneには魅力がたくさんあるみたいですね。
私的には、SDカードが使用できたり、防水なんかの機能が付いてくれれば、言う事がないんですね。
これから、きっとiPhoneも色々と進化をしていくと思うので、そういった機能も期待をしておきたいです。

ソフトバンクの堂々の1位は

1月 16th, 2016 by admin

早くも2016年のスマホの売上のランキングが発表をされていました。
ソフトバンクでの売上一番は、やはりiPhoneだったようです。
iPhoneの中でも、iPhone 6s(64G)が人気だったようで、堂々の1位でした。
携帯会社3社を見てみても、ランキングの1位はやはり3社共に、iPhoneでしたよ。
iPhoneを購入をする方も、やはり容量はできるだけ大きいものを好むんだと思いました。
小さいものにして容量が足らないとなると、ちょっと困りますから、大きいものを購入するのでしょうね。
もちろん、iPhone 6(16GB)も人気ではあるみたいですね。
スマホも、色々な機種が出てきていますが、やはりiPhoneに勝てるスマホはないのかなというイメージですね。
iPhoneにも、もうちょっとこんな機能があればなんて思ってしまうのですが、見た目やアプリなどなど、やはりiPhoneには魅力がたくさんあるみたいですね。
私的には、SDカードが使用できたり、防水なんかの機能が付いてくれれば、言う事がないんですね。
これから、きっとiPhoneも色々と進化をしていくと思うので、そういった機能も期待をしておきたいです。

“スマホ おすすめ iPhone  “

1月 13th, 2016 by admin

今年、正月早々スマートフォンを購入と言うのならどのようなものを求めていくべきでしょうか。やっぱり、スマートフォンは新しい年になってもiPhoneが強いことは強い、スマートフォンがなにやらまだ判らないと言うのなら取り敢えずiPhone6を持てば間違いが起こることはありません。
スマホおすすめはiPhone6です。そして、iPhone6は、docomoスマホも、auもSoftBankも認めているスマートフォンなのです。オリガミ付きスマートフォンと言う感じではないでしょうか。
日本のシェアは半数以上と言うことなで、取り敢えず大衆に迎合する日本人気質は、マジョリティーにもたれかかっていればいいのです。
iPhone6は、画面の大きさに魅力があります。やっぱり見る必要があるものは、出来る限り大きくまとめるということも大事ではないでしょうか。iPhoneも今回、そのようなことにようやく気付いたようです。
4.7インチの大画面にもかかわらず、6.9mmという本体の薄さがあり、大きいのに、それ程大きさを感じさせないのも不思議です。
こちら

“スマホ おすすめ iPhone  “

1月 13th, 2016 by admin

今年、正月早々スマートフォンを購入と言うのならどのようなものを求めていくべきでしょうか。やっぱり、スマートフォンは新しい年になってもiPhoneが強いことは強い、スマートフォンがなにやらまだ判らないと言うのなら取り敢えずiPhone6を持てば間違いが起こることはありません。
スマホおすすめはiPhone6です。そして、iPhone6は、docomoスマホも、auもSoftBankも認めているスマートフォンなのです。オリガミ付きスマートフォンと言う感じではないでしょうか。
日本のシェアは半数以上と言うことなで、取り敢えず大衆に迎合する日本人気質は、マジョリティーにもたれかかっていればいいのです。
iPhone6は、画面の大きさに魅力があります。やっぱり見る必要があるものは、出来る限り大きくまとめるということも大事ではないでしょうか。iPhoneも今回、そのようなことにようやく気付いたようです。
4.7インチの大画面にもかかわらず、6.9mmという本体の薄さがあり、大きいのに、それ程大きさを感じさせないのも不思議です。
こちら