Androidスマートフォンの「URBANO V03」とは?

1月 4th, 2020 by admin

“押しやすいメタルキーや高級感を醸し出す上質なマテリアルを採用し、相手の声が聞き取りやすいスマートソニックレシーバーや独自の画像処理エンジンを採用した高性能カメラなども搭載しているAndroidスマートフォンが「URBANO V03」です。
このAndroidスマートフォンにはブリティッシュグリーン、ローズピンク、ロイヤルブラックの3色が用意されており、ボディサイズは幅約72ミリ、高さ約145ミリ、厚さ約8.9ミリ、重さ約137gです。
CPUはMSM8937オタクコアプロセッサでメモリはRAMが2GB、内蔵ストレージは16GBで最大200GBまで増設可能です。
ディスプレイは約5インチTFT液晶ディスプレイを搭載していてバッテリーは急速充電に対応している2600mAhです。
こうしたAndroidスマートフォンには約1300万画素のアウトカメラと約500万画素のインカメラが搭載されています。”快適!スマホをポンと置くだけで充電できちゃうワイヤレス充電器とは?

Androidスマートフォンの「FREETEL KIWAMI 2」とは?

1月 1st, 2020 by admin

“高品質なフルメタルボディで手触りの良さと見た目の美しさを実現させており、高いコントラストと圧倒的な色彩表現の大型液晶ディスプレイや使い分けができるデュアルSIMデュアルスタンバイに対応しているAndroidスマートフォンが「FREETEL KIWAMI 2」です。
このAndroidスマートフォンにはメタルシルバーのみが用意されており、ボディサイズは幅約77ミリ、高さ約157ミリ、厚さ約7.2ミリ、重さ約168gです。
CPUはMT6797デカコアプロセッサでメモリはRAMが4GB、内蔵ストレージは64GBで256GBまで拡張可能です。
ディスプレイは約5.7インチAMOLED液晶ディスプレイを搭載していてバッテリーは急速充電に対応している3400mAhです。
このようなAndroidスマートフォンには電子式手ぶれ補正がついた約1600万画素のアウトカメラと約800万画素のインカメラが搭載されています。”

Androidスマートフォンの「TOUGHBOOK P-01K」とは?

12月 31st, 2019 by admin

“現場でも安心して使用できる強化ガラスを採用して耐衝撃性能にこだわっており、濡れた手や手袋装着でも使用できるレインモードと手袋モードや1日安心して使用できる大容量バッテリーなども搭載しているAndroidスマートフォンが「TOUGHBOOK P-01K」です。
このAndroidスマートフォンにはブラックのみが用意されており、ボディサイズは幅約75ミリ、高さ約154ミリ、厚さ約13.1ミリ、重さ約219gです。
CPUはMSM8909クアッドコアプロセッサでメモリはRAMが2GB、内蔵ストレージは16GBで64GBまで増設可能です。
ディスプレイは約5インチTFT液晶ディスプレイを搭載し、バッテリーは急速充電に対応している3100mAh大容量バッテリーが搭載されています。
こうしたAndroidスマートフォンにはフォトライトやフラッシュなどがついた約820万画素のアウトカメラが搭載されています。”

Androidスマートフォンの「Find X」とは?

12月 24th, 2019 by admin

“画面占有率が高いパノラマアークスクリーンや手にした感触やプロダクトとしての美しさにこだわったデザインを採用し、美しいグラデーションカラーや瞬時にロック解除できる3Dセンサーカメラなども搭載しているAndroidスマートフォンが「Find X」です。
このAndroidスマートフォンにはワインレッドとサイレントブルーの2色が用意されており、ボディサイズは幅約74ミリ、高さ約156ミリ、厚さ約9.6ミリ、重さ約186gです。
CPUはスナップドラゴン845オタクコアプロセッサでメモリはRAMが8GB、内蔵ストレージは256GBで512GBまで増設可能です。
ディスプレイは約6.4インチ有機ELディスプレイを搭載していてバッテリーは3400mAhです。
このようなAndroidスマートフォンには約2000万画素+約1600万画素のダブルレンズアウトカメラと約2500万画素のインカメラが搭載されています。”

Androidスマートフォンの「HUAWEI Mate 10 Pro」とは?

12月 21st, 2019 by admin

“全ての瞬間を完璧にとらえる高性能ダブルレンズカメラを搭載し、人間工学に基づいた湾曲ガラスを採用して1日フルで使える大容量バッテリーなども搭載しているAndroidスマートフォンが「HUAWEI Mate 10 Pro」です。
このAndroidスマートフォンにはチタニウムグレーとミッドナイトブルーの2色が用意されており、ボディサイズは幅約74ミリ、高さ約154ミリ、厚さ約7.9ミリ、重さ約178gです。
CPUはHUAWEI Kirin 970オタクコアプロセッサでメモリはRAMが6GBで内蔵ストレージは128GBです。
ディスプレイは約6インチフルビューディスプレイを搭載していてバッテリーは4000mAh大容量バッテリーが搭載されています。
こうしたAndroidスマートフォンには約1200万画素+約2000万画素のダブルレンズアウトカメラと約800万画素のインカメラが搭載されています。”

Androidスマートフォンの「ZenFone 4」とは?

12月 20th, 2019 by admin

“負荷の大きい作業も楽々にこなす高性能CPUや大容量メモリを搭載し、美しいダイヤモンドカットがアクセントになるメタルエッジや耐久性がある2.5D曲面ガラスなども採用しているAndroidスマートフォンが「ZenFone 4」です。
このAndroidスマートフォンにはムーンライトホワイトとミッドナイトブラックの2色が用意されており、ボディサイズは幅約75ミリ、高さ約155ミリ、厚さ約7.5ミリ、重さ約165gです。
CPUはスナップドラゴン660オタクコアプロセッサでメモリはRAMが4GB、内蔵ストレージは64GBで最大2TBまで増設可能です。
ディスプレイは約5.5インチワイドスーパーIPS液晶ディスプレイを搭載していてバッテリーは3300mAhです。
このようなAndroidスマートフォンには約1200万画素+約800万画素のダブルレンズアウトカメラと約800万画素のインカメラが搭載されています。”

スマートフォンの「SO-03D」

12月 14th, 2019 by admin

“高解像度ディスプレイを搭載しているので高性能カメラで撮った写真や動画などを鮮明に表示させることができ、スクエアデザインのスタイリッシュなフロント面や美しいラウンドフォルムを背面に採用しているスマートフォンが「SO-03D」です。
このスマートフォンのカラーバリエーションはブルー、ホワイト、ブラックの3色が用意されており、ボディサイズは幅約66ミリ、高さ約126ミリ、厚さ約11.9ミリ、重さ約149gです。
CPUはMSM8260デュアルコアプロセッサでメモリはRAMが1GB、内蔵ストレージは16GBで最大32GBまで増やすことができます。
ディスプレイは約4.3インチTFT液晶ディスプレイを搭載し、バッテリーは1840mAh大容量バッテリーが搭載されています。
こうしたスマートフォンには高感度撮影やフォトライトがついた約1210万画素のメインカメラと約130万画素のインカメラが搭載されています。”

スマートフォンの「N-05D」

12月 13th, 2019 by admin

“手が小さい人でも気軽に使用できる薄型軽量コンパクトサイズになっており、様々な便利機能や1日の外出でも安心な大容量バッテリーなども搭載しているスマートフォンが「N-05D」です。
このスマートフォンのカラーバリエーションはホワイトとブラックの2色が用意されており、ボディサイズは幅約67ミリ、高さ約130ミリ、厚さ約6.7ミリ、重さ約109gといった薄型軽量コンパクトサイズです。
CPUはMSM8260デュアルコアプロセッサでメモリはRAMが1GB、内蔵ストレージは4GBで最大16GBまで増やすことが可能です。
ディスプレイは約4.3インチTFT液晶ディスプレイを搭載し、バッテリーは安心の2400mAh大容量バッテリーが搭載されています。
このようなスマートフォンには顔検出やオートフォーカスがついた約1210万画素のメインカメラとフォトライトがついた約130万画素のインカメラが搭載されています。”

スマートフォンの「AQUOS PHONE Xx 203SH」

8月 25th, 2019 by admin

“圧倒的な描写力と省エネ性能を実現させる大型液晶ディスプレイを搭載し、夜景も美しく撮れる高性能カメラや旅行でも安心な大容量バッテリーなども搭載しているスマートフォンが「AQUOS PHONE Xx 203SH」です。
このスマートフォンのカラーバリエーションはアーバンブラック、ホワイト、ブルー、レッドの4色が用意されており、ボディサイズは幅約69ミリ、高さ約137ミリ、厚さ約10.9ミリ、重さ約146gという薄型軽量コンパクトサイズです。
CPUはAPQ8064クアッドコアプロセッサでメモリはRAMが2GB、内蔵ストレージは32GBで最大64GBまで増やすことができます。
ディスプレイは約4.9インチIGZO液晶ディスプレイを搭載し、バッテリーは2200mAh大容量バッテリーが搭載されています。
こうしたスマートフォンには、約1630万画素のメインカメラと約120万画素のインカメラが搭載されています。”

スマートフォンの「Optimus G Pro L-04E」

8月 9th, 2019 by admin

“薄くて滑らかなボディは一体感と握りやすさを実現させており、高級感を醸し出すメタルラインや短い時間で充電できる大容量バッテリーなども搭載しているスマートフォンが「Optimus G Pro L-04E」です。
このスマートフォンのカラーバリエーションはホワイトとブラックの2色が用意されており、ボディサイズは幅約70ミリ、高さ約139ミリ、厚さ約9.9ミリ、重さ約156gです。
CPUはAPQ8064TクアッドコアプロセッサでメモリはRAMが2GB、内蔵ストレージは32GBで最大64GBまで増やすことができます。
ディスプレイは約5インチIPS液晶ディスプレイを搭載し、バッテリーは3000mAh大容量バッテリーが搭載されています。
このようなスマートフォンには、顔検出機能や手ぶれ補正がついた約1320万画素のメインカメラとフラッシュライトやパノラマモードなどがついた約200万画素のインカメラが搭載されています。”必ず押さえたいスマホバッテリーの基本